宮古島 観光の宮古島海中公園の新着情報です。

お問い合わせは 0980-74-6335 まで!

宮古島海中公園新着情報

北風が吹いて、まだまだ寒い日が続く宮古島です。

 

ちょうど、去年の今頃、この寒い時期に

海中公園に「チンアナゴ・ニシキアナゴ」がやってきました。

 

砂をキレイにしてくれる仲間たちといっしょに、

今日も元気に暮らしていますhappy01

line5.jpg

エサの時間になると

みんないっせいに活発になって楽しいですよnote

コメント(0)

 
 

今朝、出勤したら

ハリセンボンがふくらんでいましたshock

 

先日も、何もしていないのに

一人でふくらんでいましたcoldsweats02

 

なぜ、ふくらんだのか理由がわかりません・・・crying

 

ニシキエビとけんかでもしていたのかしら?

寝起きで、ご機嫌ななめだったのかしら?

 

DSC_0347.JPG

カメラ準備している間に、シューッと縮んで

すぐに元通りになりました。

コメント(0)

 
 

「エサちょうだ~い」と

みんなの後をおいかけて、愛嬌をふりまいているハリセンボンくんnote

 

今日はなんだか元気がないようです・・・

line3.jpg

「膨らんでいるところを見たい」ともよく言われますが、

ツンツンしたくらいでは膨らみません。

生命の危機を感じるくらいきつくつかんだり、

水からあげたりしたら膨らむようです。

かわいそうだから、やらないですけどねcoldsweats01

コメント(0)

 
 

ゆんたく①のおとなりの水槽の様子ですfish

くいしんぼうの2匹が、なかよく暮らしています。

line2.jpg

とくに、ハリセンボンは「エサちょうだ~い」とスタッフやお客様のあとを追いかけてきて

カワイイですheart04

 

夜行性のニシキエビは、普段は石の間でじっとしていますが、

ハリセンボンがエサを食べ始めたり、夕方お腹がすいてきたりすると、

エサをさがして元気に動き回ります。

 

朝10時半ごろと、夕方4時半ごろに水槽のエサやりをしている ので、

タイミングがあえば、エサを食べている様子が見られて、面白いですよnote

コメント(0)

 
 

海中公園に入ってすぐに、水槽が並んでいて

お魚たちが、お客様を出迎えています fish

 

お魚たちが、どんなゆんたく(おしゃべり)しているのか

想像すると楽しいです note

line1.jpg

「んみゃーち」「~さいが」「だっからよ」と

宮古人ですね~ happy01

コメント(0)

 
 

宮古島海中公園のイベント情報をお届けします!お子様から年配者まで普段着のまま気軽に魚達に会いに来て下さい。